外国人住民の相談窓口

MIEFでは、多言語で外国人住民の皆さんからの相談を受けています。

1.多言語相談

外国人住民が毎日の生活の中で感じる疑問や悩みごとの相談に対応するため、4言語で生活相談を受けています。

対応言語
時間
ポルトガル語・スペイン語・フィリピノ語・英語

月曜日~金曜日 9:00~17:00
(祝日、年末年始を除く)

TEL 059-223-5006

 

2.外国人相談窓口担当者研修会 (終了しました)

外国人住民からの相談受け手である市町、NPO、教育機関、県等の外国人相談窓口担当者や通訳者の相談能力向上を目的とする研修です。

 

■28年度 実績報告

 
日程
場所
テーマ
第1回 平成28年7月27日

アスト津3F

現在の外国人住民からの相談概況と最近の傾向は?
~担当者間のスムーズな相談対応を考えよう~

 報告書(PDF:460KB)

第2回 平成28年9月27日 アスト津4F

外国人住民に関するDV・児童虐待への対応について~支援のラインを想い描こう~

 報告書(PDF:310KB)

第3回 平成28年11月30日 アスト津3F

在留資格に関する相談について

 報告書(PDF:406KB)

 

電話三者間通話

MIEFでは、三重県が実施する電話労働相談に対し、三者間通話(トリオフォン)を利用してポルトガル語とスペイン語で通訳をしています。外国人相談者、労働相談室相談員、MIEF通訳者が同時に電話で話をすることができます。

三重県労働相談室 TEL 059-213-8290
対応言語 ポルトガル語・スペイン語
相談時間 月曜日~金曜日 9:00~16:30(祝日、年末年始を除く)

 

 

 

ページトップへ